大航海時代:Notos ハーミット・エアルの総料理長日記


by kures
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

お前らみんな大好きだ

アクセス数が微妙に増えているのは
やはり鎖国を解いたからだろうか?w

ということでこんばんは。



剣が折れるのが先か


レベルが上がるのが先か


私の心が折れるのが先か


そんな三つ巴のなか壺でバッカニア斬りしている調理人です。

文字の大きさに現在のバランスがさりげなく配置されているところがミソ。

さて、現在最初は海、次に学園という二重生活を送っているわけですが

ちょっと聞いてくださいよそこの奥さん

私が海をやるときは壺というところに出張るわけですが

それをやってると、学園生活のログイン時間が0時を回るわけでして

深夜族の人以外の人と会えない弊害が発生。

しかし、52に手が届きそうな現在。ここでずるずる引き延ばすわけにはいかない。
ついでにいえば、壺募集も常時あるわけではない。

まああれですな

浮気性?

まあ既にみなさんわかってることですがorz

後すいません。ものすごくショックなことがあったんですが

もう見ておられるということで今更ですが

千鳥さんという仲良くさせてもらっている方がいらっしゃいます。

なかなか楽しい方なのですが、以前この日記でネタにしてしまったので

それをお伝えするのを忘れており、謝罪をかねて当ブログのURLを教えたのですが

千鳥「個人的に補足しておりましたw」

(д)゜゜

千鳥「検索かけたら引っかかったよw」
千鳥「前に発見したもんw」

(д)゜゜

Googleで検索したら引っかからないので安心していた自分が恥ずかしい。

っていうか

意外とと○め○ユーザこれ見てる?

アクセス数が特に増えてないので安心していたのだが

わかった

これからは

まじめなブログになります

次回から

「英国紳士の華麗なる一日」と名を変えてまじめな内容でお届け


ちなみに今日はエイプリルフールだからどこまで本当かわからんね
[PR]
# by kures | 2006-04-01 02:03
あああああああああああああああああああああああああああああ

とバッカニアをひたすら斬って斬って斬って

Lv51達成

戦列艦までのこりかうんと1

そして




NEXT 56700






推定バッカニア700
壺での1000日戦争(サウザンドウォーズ)
という更なる壁が立ちはだかる







負けないもん♪























ということで学園生活へ逃避orz







最近こっちの生活も好きになりました。

あまりよりつかなかった自分のクラスのみんなとも
ちょっとづつ交友初めてなかなか楽しい時間をすごしてます。

しかし




まさかね





まさかね~




















バッハどん














あなたのサイトを見て私の事知った方がいましたよ














しかも
















同じクラスにw











衝撃の瞬間:可愛い彼女とのツーショットチャット中に

「あのね」


「はいはいなんでしょう^^」


「マリアさんのサイトを今見てます^^」





・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



∑(゜□゜)


(д)゜゜




人間、びっくりすると口から出るのは笑いなんですね。

でもそんな縁で彼女とお知り合いになれました^^

バッハドンありがとう

でも



もうちょっと印象良くなるよう希望



本日の私からの名言



記憶は捏造できます
[PR]
# by kures | 2006-03-27 01:36

紹介その2

早速幾人かとリンクを貼らせていただきましたので
紹介なんぞしてみます。

:+: million miles :+:
泣いてる君をほっとけない。カリブで思わず丸焼きをゆずって
「泣くのはおよし」と慰めてしまったのーむ殿のサイト
イスパLOVEイングKILLのお考えのようですがご飯と愛に国境はない。
ワイルドキャッツ殿とフレつながりらしい。
ちなみに俺のほうがマゾ度上と認定されました。

Kannaのらくがきちょー
再び貴女とお会いするときがこようとは。こんな血生臭い戦場で。
そんな彼女のサイトをみっけてしまったのが運のつき。
イスパニアの本業武器商人。今はジベ乗り壺のスピードスター
ぶきどののサイト。私的にかなり好きなノリ良い人。
彼女を一言で表すなら「同士」これにつきる

情熱のイスパーニャ
壺で私をあっという間にレベル追い抜いていった彼女は
情熱の国のあつ(くるし)い女性。
リーフズラシルどののサイト。
女PCに気をつけろと貴女は言うが、そんな君も女性キャラw
ヨーロッパに帰ったら逢いに逝きます。

戦列艦に乗って
[PR]
# by kures | 2006-03-26 01:34
船長!こっちが混乱している間に敵が突っ込んできやしたぜ!

馬鹿野郎!シェフと呼べシェフと!おらいつものアレならさんかい!

イエッサー!

撤収の鐘が残り20を切り、ミスが許されなくなってきた調理人です。

ばっしばしとぶった斬ってるせいでとうとうオドアケルの剣がぽっきり折れ
代わりに手に取ったのはオーリィ殿より譲り受けたアッバーズの剣

これがまた中々の逸品。いいのかしらんとぶんぶん振り回し、ざっくざくなます切り。
グレートウォールもだいぶ踏破したぜ。

と、ここで壺デビューをはたしたワイルドキャッツ殿。
そして造船鬼姫メアリー・アデーレどのと会う。

多分同じ時期に卒業になるやもしれんが悔いはない。

さて明日も壺。


カリブの風よ万里を超えろ
[PR]
# by kures | 2006-03-25 01:33
大壺というものをご存知だろうか?

メキシコ湾のことをいいます。
理由はでっかい壺に見えるから。

今週そこでがっつり闘った結果、レベルupついでに冒険もup

海事49

とうとう40代最後。残り250バッカニアで50になります。

50になると多分援軍参加の際に補正もかからず
50代のPTに入る際に遠慮がいらずなんていい事尽くめ。
VIVA50

とかなんとかいってたらなりました。

合計して500日の壺滞在。アリエナス

しかし、人の倍の時間をかけてレベルを上げていると出会いも多い。

いっぱいいっぱい顔見知りができました。

残念ながら私はナンパ師気安いタイプなので
すぐ名刺を投げてしまい、フレ登録は常にほぼMAX状態。

新しく出会った人と仲良くなりたいけど、このような事情のため
ご容赦いただきたい。

そして、以前お会いした仲間との再会

ワ○チャ・コーダンテ殿
・出会いは確か8ヶ月以上も前。ケープ戦闘用ガレオンコースの際にフレとなる。
ときたま会うと敬礼を交わす仲ではあったものの最近お会いできず。
と、思ってたらカリブで再会。しかもわしのほうがレベル上+調理師。
ということで印象に残ったのかヨーロッパに飯補充に戻っていた際に
船首像お使い頼まれもって言ったら「今まで忘れてた」とかおもろいこと
いってくれちゃう人w
その後、親交を深め、今回の500日壺PTすべて一緒に同行しましたとさw

ぶ○殿
・愛はブメを救うの回に登場した泣きながら商人ギルド仲介人にsayしていた娘っ子
共に同じクエを出そうとPTを組み、がんばった後、彼女は失意の元、去り、
私が残って続けた結果、最終的に引き当て
苦行を共にした彼女を誘い、一緒に交易商人転職証を手にしました。
その際にフレ登録。
あれから彼女は職を転々となさっていたようですが、この度ドミンゴにて再会。
バッカニアどもの間を軽快に先導する『ジーベック』乗り。
思わず「貴様それでも軍人か!」と突っ込んでしまいました。

再びまた出会うこと

フレ登録した際の醍醐味です。

多分あっという間にまた戦闘レベル抜かれていくでしょうが、
また短い間、苦楽を共にできることがうれしい。

さて今の時点で最初のグレートウォール3分の1踏破(約15000経験取得)
50000にびびっていた自分が恥ずかしいぜ。
やればできる、やればできるって。
戦列艦よ。まっているがよい。


私はお前をあきらめない


おまけ:壺での出来事

私:調理師で35からここでやってるんですよ~

○○:Mですね。っていうか、どM

私:∑


ご報告:
カリブであほなことやってたら微妙に「戦うグランシェフ」が認知されつつあるので
これから商会外部の人にもちょっとづつこのサイト伝えていこうと思います。
でもブログランキングには登録しないと思うので口伝形式w

ご報告2:
と○め○活動開始。愛しの彼女たち(・・・え?複数?)に逢いに逝きます。
近日非公開予定
[PR]
# by kures | 2006-03-24 15:11

そういえば

私のブログからリンクしているサイトの紹介とかしたことなかったので
いい機会だからしてみようと思います。
決してスター昨夜どのへの復讐ではございません。ございませんとも

Legend of empire
・私の所属する商会のメンバ及び自己紹介などが書かれているサイトです。
いわゆるBOSSサイト。

海援隊通信
・アムステルダムにある商会『オーディン海援隊』のサイトです。
いわゆる現在更新停止中?サイト。

海の女・・・世界を駆ける
・海では結構有名らしいアーベントロート殿のサイト。
カリブの海で戦闘のお弟子さんがいたことに驚き。
通称『アーベントロート』艦隊が結成される日も近い?

副料理長のレシピ帳
・商会初期の段階から腕を振るう補給部調理課副料理長
通称『女将』ラヴェル殿とセカンドの用心棒アンエディ殿のサイト。
日々のプレイ日記です。料理長誕生はこの女将の『子羊のロースト』
から始まりました。

螺旋迷宮 -Notos冒険の扉-
・BOSSが商会の頭脳なら彼女は商会の顔。
ネタの女神の寵愛を受ける冒険家のオーリィ殿のサイト。
冒険・商人・海事と満遍なくレベルの高い+ネタというまさにパーフェクトレディ。
文章構成もすばらしい。

マリアさんがみてる(仮)
・商会の縫製ゴッドネーチャン。マリア&アンナのバッハ姉妹サイト。
ゴッドだけどちっこい。ちっこい=彼女。
自分の作る素敵な服がいつも自分が着ると似合わないと嘆く可愛らしい方。
意外と毒舌。

同じ空の下で・・・
・はるどん&はるりんで活躍する兄妹サイト。
リアルが忙しいので自慢の兄妹が最近オンしてないのが心配。
私的には兄のほうが調理における師弟関係を結んでおり『豪腕調理師』と命名。
妹を娶ってエアル派閥を強化しようかと模索中。

西風に吹かれて
・恋焦がれるも遠き存在。ゼピュロスの商会『ゴールデンルーヴェ』でご活躍されている
ライラ殿のサイト。冒険メインのようですが色々と仲間と楽しんでいるようです。
嫉妬。でもゼピュと掛け持ちする体力はなし。

バシュ姐さんの航海日誌
・バシュトゥルク姐さんのサイト、ですが、更新がストップされて久しい。
ご本人曰く、「見てるほうがおもしろい」だそうです。いつかまた復活希望。
しかし現実に動いているのはミレーネという名のお嬢さん。
商会内で私をいぢめない唯一の癒し系。

Sunset Ocean
・自分は不器用ですから、と造船をひたすらこなした結果、匠まで上り詰めた
『造船鬼姫』メアリー・アデーレ殿のサイト。
残念ながら現在商会からは脱退してしましたが、渡り鳥もいつかはまた戻ってくるかも。
セカンドにじゃがいも野郎がいらっしゃいます。

ホワイトビーチ!
・派手な衣装が良く似合う。バッハ・ブランド専属モデル兼冒険家の
ファイフェル殿のサイト。冒険+馬+etcと多彩な内容でお届けされています。
やっぱり馬肉は食べないのだろうか?知り合いにそういう人がいらっしゃいます。

ナポリ路地裏。
・そして彼女は☆になった。ナポリの路地裏を根城にされている
☆十六夜昨夜☆殿のサイト。リアルグルメ+プレイ日記のスタイル。
みてるとおなかが空いてきます。
ということで危険海域で食べちゃうぞ♪

さて、一部独断と偏見でお届けしたサイト紹介。いかがだったでしょうか?

このブログは
こうしたみなさんの誤解と偏見と同情と好意の上で成り立っております。

当サイトはリンクフリーですが↑のようなことやりたいので報告をいただけると
(ネタ的に)助かります。
[PR]
# by kures | 2006-03-22 02:26
意味はねえ

さて、本日Lv48に達成し、戦列艦までカウント4

しかも、壺滞在時間を大幅記録更新


なんと



300日


死ぬわw

ということでレベルが上がったんですが

スキル枠が一つ開きました。

よっしゃ、んじゃ酒取引と援軍取りに行くかと久方ぶりにヨーロッパへ

しかし


当初のプラン

現在:社交もち

空きの枠で酒取引をget→社交切り→援軍get

の予定が

援軍って見張りが必要なのねorz

ということで酒取引はまた後日に回し(本当に調理人?)

社交切って見張りとって援軍とって見張りきって社交とりました

さて、続いては飯作り

しかし、300日コースを乗り切ったのはいいが、体力に限界も近い

そこへ登場した救世主が商会副料理長のラヴェル殿

経験値稼ぎたいからということで私のとり丸、クスクス作りを引き受けてくれることに
なりました。

こうして材料集めをこなしすべてをラヴェル殿の前に置いて

さぁ・・・はじめようか・・・

第二次スパルタクっキング修行

このくちばしは伊達じゃない!


e0023784_23432786.jpg



といわんばかりにひたすら鳥を焼いて焼いて焼いて焼いて・・・

おかげでえらい数が短時間でできました

ありがとう。いつかウェディングドレスを着てくれ(誰かにも同じ事を言ったような・・・)

煮込みを作ったらいよいよカリブ最終章が待ってます。

はるかなる高みを目指してはや3ヶ月近く。

無謀だとまで言われたこの試みも終着点が見えてきました。

目指せ戦列艦

しかし立ちはだかるは

Lv50のNext 50000という名のグレートウォール

そこまでたどり着くにも後500バッカニア

あ、目がくらむ


おまけ:今日カリブ壺でのハイライト

船員:みてくだせぇこんなものをつくてみやした

と、手渡してくれたのは皮製品

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・・エート

この材料


どこにあったの?
[PR]
# by kures | 2006-03-19 23:44

幽霊船ツアー

今日も一日がんばります

とログイン後まっさきに『壺希望Lv47』の札をだし鉄板売り

そのまま30分

動きなしorz

テレビ見ながらぼーっとしてたらtelが

「どのくらい待ってます?」

「えーと40分くらい」

「んじゃ出そうかなw」

ということで近いレベルの方が募集の立て札を出してくれたので参加

本日1回目の壺

お一人この壺でカリブ卒業(Lv52戦列艦コース)だそうで終了後
このメンバーで記念撮影いたしました


e0023784_17492072.jpg


ケープのLv35戦闘用ガレオンコースを巣立つ時が思い出され

あれからもう半年もたつんだなあとしみじみ

その後、とある方を待ち合わせ

私に武具を提供してくれる商会の3大冒険家の一角オーリィ殿



e0023784_17495847.jpg


ドミンゴで待っている間酒場娘を口説いていると


オーリィ殿から直前で嵐に遭遇しかも水がぁーという悲鳴つき










惚れそう・・・w










ネタの女神の恩寵を一身に受けた現神からアッパースの剣を頂き

その後ハンター装束とティアラを防具としていただきました。



e0023784_17494051.jpg


ありがたやありがたやとお布施として鳥○100人前進呈

そして再び壺希望


と、ここで交易主人のあたりでシャウトが


幽霊船ツアー 参加募集


40後半という40前半からは疎まれ50代からは目をそらされる中途半端
な位置にいるおかげで暇してたんで飛び入りで参加。

先ほどPTで組まれていた方もいらっしゃいました

というわけで早速ツアー出発





まさかマディラにまで戻るとは思いませんでしたw





準備整えいざ現場へ



参加者は17名


1艦隊に援軍としてもう1艦隊参加のスタイル

私は後発組でした

今乗っているブッチャー・ナイフ(重キャラック)は刃こぼれ著しく

耐え切れるか不安だったのでヴィア・サクラ(戦闘用ガレオン鉄)で参加

そして運命の現場へ・・・

ジャジャーン

!?

いきなり連携を組む艦隊と切り離されこちら側も戦闘しかけられましたw

離脱後、すぐに援軍に参加


紫のオーラを身に纏った恐ろしい艦隊が目の前に


回避を試みるも失敗。白兵に強制移行

船員250!?

ブッチャーならともかくサクラの人員は最大108。

しかも到着前に一度嵐にあい、すでに100をきっている状態です。

果敢に戦術で耐えしのぐも無理と判断。鐘を使って離脱をしました。

兵はまず数で上回ること

2倍以上の敵をほふるなんてカイザーとかでないと無理無理。

その後、外科と修理とに回り隙をみてキャノン56をたたきこみましたが


重ガレオン(鉄)板付きに200以上のダメージを与えたり

呪いなのかよくわからんけど稲妻が全船に落ちたり

恐ろしい。恐ろしすぎるよママン!

しかし、さすがはカリブで鍛えた猛者の集まり

旗艦をクリティカルで沈め、勝利とあいなりました。

その後、リスボンで全員報告。ペチコ2枚貢いで無事終了。


e0023784_17485092.jpg



船首エンジェル砲Get

賊に奪われないように倉庫にしまっておきましたw


そして最初の壺で話しかけてくれ、このツアーにも参加されてた方と

カリブへ戻りました。縁もあるようなので1枠開いていたフレ登録申請。


夜はまた壺に向かいます。

しばしの休息・・・
[PR]
# by kures | 2006-03-18 17:52

時間は待ってくれない

さて、有言実行のために今日もがんばって壺三昧。

グレイ殿から譲り受けたサラディンの剣

戦術+2と剣術+1のブースト

これが今私をかなり助けてくれてます

残り耐久15になりましたが最後まで共に闘います

そんな成果が実り、二日前倒しで本日レベル47になりました

戦列艦まで残りかうんと5

次のレベルまでは都合約300のバッカニアを蹴散らすことになります。





軍人職ならこの半分orz






これが私の選んだ道とはいえなかなか楽しい現実ですな

しかし悠長にはしていられない

私には時間がないのです

少しでも前に目をむけ

血のカスケードを昇らなくてはいけません

なぜならもう来週には


学園生活リターンズ


そう、テスターの特典として1ヶ月無料期間があるのです

別れてしまったみんなとの再会

すべてがそろうことはもうないだろうけど

それでもまた会いたいと願ってしまう人たちができてしまいました

だから1ヶ月だけ

再び私はあの学生服を身に纏い

春の桜花びら舞う中で

逢いに逝きますorz
[PR]
# by kures | 2006-03-17 02:06
さて、昨日の時点でLv45。今日46になりました。
戦列艦まで後6。最初始めたときは35。10以上もあげれることができました。
最初は、なんか無理なんじゃないかな~とか思ってたりしましたが
やればできるものです。
そう、やればできるものだと思うのです。

でも昨日の壺の帰りにある方から問われました。

エアルさんは軍人になったほうがいいと思いますよ

その方はとても良い方で、大変そうにしている私に気を使ってくれたのだと思います。
そして、そうですね。そう思います。

さて、わかってるならなんでそうしないの?

砲術目録を実は持っております。
その気になればすぐさま軍人になって多分今月中に52いけるかもしれません。
でもレベル上限が60を更に越えないうちはこの『調理人』という職業を
変わることはないでしょう。(パティシエを除く)

んじゃなぜかというと、
それは『調理人』には思い入れがあるからです。
ストックホルムの涙の三日間事件もそうですが、これは二次的なものに過ぎません。

少し過去のお話をします

対外的に販売されている飯、その他バザー品は高い

もちろんそれは儲けを得なくてはいけないからであり、
売っている方に恨みつらみなどあろうはずがありません。
しかし、私が軍人をやっていた当時は、まだまだプレイ初期の段階で
厳しい財政事情もあり、商会内の仲間でお互いの足りないものを
補おうという動きがありました。

まあ、実際は自分たちのやりたいことが見事にばらばらだっただけかもしれませんが
少なくとも、結果的にそれは商会内で生産や冒険の相互補助という
ありがたい形を生みました。偏っていると以前書いたのは
上記のような理由があったからだと思います。

さて、当時の商会ではよく私のブログにもでますが
『女将』とよばれるスペシャリストが一人で料亭を切り盛りという
中々大変な状況。

調理はその時補うべきものでした

私が軍人の道を蹴って調理の道に転向したのは
あの時調理が必要とされていたからというのが大きいでしょう。

そして軍人の頃からその調理にかける偏執的な
熱心な姿勢から、私は皆さんに『料理長』と呼ばれるようになり
生産の道に転向してからはその名にふさわしいスキルを持とうと決め
実際、遠回りもしましたがその力を得ることができました。

そして、現在

調理をたしなむ方も増えました。
お金に余裕のある方も増えました。
そのみんなの余裕のある状況が、当時必死になってがんばっていた
軍事の道に私をまた戻らせているのかもしれません。

しかしみんなが今も私を『料理長』と呼んでくれること

これは今の私の誇りであり『調理人』という職業はその名を表すにふさわしいものです。
だからこそ効率が悪いといわれようと、カリブで知り合った方が
先に卒業しようと、私は『調理人』のままでい続けます。

もちろんどうしても必要に応じた場合には(スキルの問題とか)考えますが
その際もとったら即再転職になるでしょう。

それに先に目標を到達したかたがそのまま次を見失って
引退なんてのも見たりしてるので急ぐ気がないのもあります。

しかし、遠回りをしていると負担も大きい。
実際、私は今も一人ではなにもできません。
特に武具や砲など。
冒険職の方や鋳造職の方。最近は4ヶ月の苦難を乗り越え
造船のスペシャリストになったある方にも頼ろうかと思っています。

だけど頼りっぱなしは面白くない。
何より相手に対して失礼じゃないかというのが私の天邪鬼思考。
みんなが鋳造や工芸や縫製や冒険や造船や取引のスペシャリストになったのは
それを勝ち取るためにプレイしてきた賜物であり
私にとっての調理のようにこだわってきた結果なのだと思います。
だからこそ、私は相手のスキルに対する敬意と対価として、また
相手にとって頼られる存在として『調理』のスペシャリストであり続けます。

みんなが私の事を『料理長』と呼んでくれたあの時から
私の海での道は決まりました。

みんなが誇れる『料理長』に
それは笑いあり、みなの期待に応えるスペシャリスト
そんな『調理人』になることが

私の好きになったこのゲームで

私の貫くもの

私が今カリブで調理人でいる意味です

ま、あほなこだわりであることには違いありません
みなさんはさっさと軍人職になって私を追い越してくださいw

んで守って♪

最後に、めずらしくまじめに書こうとして文章構成最悪ですがここまで
読んでくれた人に感謝を
[PR]
# by kures | 2006-03-13 02:46